誇れる会社

はじめまして、
菊陽SSスタッフの矢田裕太です。

私はアルバイトから社員になりました。
アルバイト歴が9年と長く社員としてはまだ4年目です。
なのでアルバイト歴の方が長いのです。
自分で言うのもなんですが、完全に遠回りしてきました。
あとの祭りですが。笑
なので今回のブログでは自分がなぜ社員を志したのかという事を、
書きたいと思います。

初めてアルバイトとして会社に入った頃は、社員の方やアルバイトの先輩方についていくのでいっぱいいっぱいでした。
当時は本当にきつかったのを今でも覚えています。
でも、辞めたいとかは一切思ったりしませんでした。
最初は本当に体力的にも辛かったですが、その何倍も社員の方々や、アルバイトの先輩方が、
一生懸命になって仕事の事などを教えてくれましたし、
何よりも楽しかったので。
どの仕事もそうだと思いますが、馴れるまでが大変で、
それから私も一カ月、二ヶ月と立つ頃には仕事にもだいぶ馴れてきました。

そこから特に何の目標もない私は先の事などなにも考えずに毎日を過ごしていきました。
ちょうど6年目のときに、
私がアルバイトになってから
ずっとお世話になっているマネージャーが異動される事になりました。
その、マネーシャーは私からしたら本当に凄い方だったので、
あの方がいなくなって大丈夫なんだろうか、と不安でした。
でも、新しく来られたマネーシャーも凄い方で、
マネーシャーになる人は本当に凄い方ばかりなんだと感じました。

その頃から、私も社員になりマネーシャーになりたいと強く思うようになりました。
それから3年後正社員となり、今は社員4年目です。まだまだ半人前な私ですが、
社員になり、見えていなかった事が見えるようになり、より一層会社の温かさや熱意などを肌身で感じている毎日です。
尊敬できる先輩もたくさんいます。
ホームページの最初にもありますが、
「人に対して面倒を見すぎる会社」これは本当だ!!と思います。
私はこの会社で出会えた方々と一緒に働けている事を誇りに思います。